2011年03月11日

大きな揺れだった

久々の大きな揺れ、改めて地震の怖さがみにしみた。

M8.8とてつもなく大きな地震、
大学1年の時に経験した阪神大震災を思い出す。

天災は、突然、大切な人を永遠に奪ってしまう。
その深い悲しみは、想像しただけでも、言葉が出ない。

まだおこったばっかりだけど、多くの方が辛い目にあったのは、悲しむべき事だとおもう。

人は天災に対しては無力だけど、
無知ではないから、過去の被害からもっと多くの事を学ばなきゃなんない。

被災された方々への深いお悔やみを申し上げます。
posted by joe at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック